サンハウス岩手

まるっとくんだよりvol.32 巻頭コラム

社長のコラム
まるっとくんだよりvol.32 巻頭コラム

まるっとくんだよりvol.32 巻頭コラム

そして私は「明日もきます!」と言っていたので水沢信用金庫原中支店に電話を入れ、どうしても都合で夜7時頃にしか行けない事を支店次長に伝えたところ「お待ちします!」と気持の良い声が返って来たのでした。この時、私はまだ保証人(成田氏)の事は話していなかった。又、時間が遅いので断られると思っていたのですが、あまりに気持ちの良い声に一瞬戸惑いを感じたのでした。それは“人の偉さ”でした。間違いなく私は“要らざる客”でしたが、夜7時を過ぎた裏口の扉を開けた時、次長さんの第一声は「お疲れになったでしょう!さぁ、どうぞ!」と奥の応接室に案内され「さぁ!まず食べて下さい!」テーブルに出前で取ったラーメンが置いてありました。次長さん自らお茶を入れてくれた事、忘れられません!私は大きな勘違いをして生きていたのです。“偉い人こそ思いが熱い!!”私はたび重なる危機により、自分は経営者に向いていない人間ではないか!?と疑心暗鬼に陥って“自分は世の中の迷惑人間”と思うようになっていました。この事を口にした時、経営者としての考え方を話してくださいました。そして、その後の私の心構えを変える大きなきっかけとなる三本の柱を教えて頂きました。聞いているうちに手に力が入って来るのでした。1.トップの姿勢2.内部の活力3.資金の調達力 これを聞いて、私はこの三本の柱を目指して生きようと、両こぶしを握りしめ、生きる力を頂いたのでした。

続く

※支店次長、佐々木典明氏は後に、水沢信用金庫専務理事に就任されました。

代表取締役社長 菅原 智美

Fudousan Plugin Ver.5.3.0