2019年7月20日

【情報誌】まるっとくんだよりvol.25

 

 

【情報誌】まるっとくんだよりvol.25 PDF版はこちらからご覧いただけます。

 

 

 

(株)コマ商会は美容業界では県下きっての有名な理美容用品の問屋でした。先代創業社長が亡くなる時、遺言にて取引先化粧品メーカーの社長に「社員が育つまで社長としてこの会社を成長発展させてほしい」と依頼され、月に2~3度東京から来て、指導されていたのでした。この日営業会議にて、物品販売業界から、店舗計画立案を提案する理美容総合商社を目指して行くことになり、店装設計から施工まで出来る、特に若い人を探すことになり、私の同級生の坂本英三君が私を推してくれたのでした。私は頂いた得意先名簿をくまなく歩きました。南は宮城県北、特に気仙沼地区~北は宮古・久慈・県北二戸淨法寺まで、毎日朝5時出発、帰りは深夜12時~1時・2時、寝ずに動き回りました。そしてついにコマ商会店装事業部として、美容室の改装工事を依頼して頂いた受注第一号、初のお客様に巡り会えたのは、三陸町越喜来の「柳本美容室」でした。初めて伺って挨拶した時の気持の良い先生の応対、娘さんと二人で働いていました。たしか、郵便局に勤めていたご主人が、私が店の入口のカギをその場で直したことを大変喜んでいただき、ワカメや昆布を沢山頂戴し、500万円程の契約を頂いたのでした。私はあまりの嬉しさに、帰路途何度も車を停めて、公衆電話から心配かけている母や兄、姉、そして高校の時の担任の先生にもこの喜びを伝えたのでした。

続く

 

 

 

 


 

 

 

 

【髙橋】「今回のリフォームのきっかけは何ですか?」

【M様】『自宅の老朽化が激しく、外の騒音、屋根のたわみ、雨もりなど、自分で直すのにも限界があり、プロに頼もうと思いました。年齢も重ねてきて、今後の生活を今まで以上に豊かにしたいと考え、思い切って決断しました。』

 

 

 

【髙橋】「サンハウスを気に入って頂けたポイントはどこでしたか?」

【M様】『インターネットで調べ、若い方々が多く活発なイメージでした。最初は軽い気持ちでショールームにお邪魔しました。その際に髙橋さんとお話して、丁寧で分かりやすい説明をして頂き、サンハウスに決めました!』

 

 

 

【髙橋】「こだわったポイントを教えてください!」

【M様】『リフォーム前はタンスが沢山あり、部屋が狭くなっていました。リフォーム後は、クローゼットを1部屋に1つ作って頂いたので、部屋が広々使えます!トイレは万が一の事を考え2畳の広さにしました。』

【髙橋】「ありがとうございます!喜んで頂けて嬉しいです!」

【M様】『それとお風呂です!以前のお風呂は、足も伸ばせなければ、ゆっくり湯船につかることも出来ませんでした。ですが、今回のリフォームをして、足を伸ばしてゆっくり湯船につかることが出来るので、とても感動しています!お風呂に入る時間が早くなった分、寝る時間も早くなりました(笑)』

 

 

 

【髙橋】「ズバリ、住み心地はいかがですか?」

【M様】『以前と比べ物にならないくらい最高です!工事が始まった日から、ほぼ毎日見ていましたが、職人さんや監督さんも現場のことを分かりやすく説明してくれたのでお任せして良かったです。外の騒音は全く聞こえなくなり、雨が降ってきても気が付かないくらいです。おかげさまで、夜もぐっすり眠れます。長生き出来そうです!(笑)』

 

 

 

お打合せから、ご夫婦様の仲の良さ、リフォームへのこだわりをたくさん感じる事ができ、営業担当として一緒に形にしていく喜びを教えて頂きました。そして今回、嬉しいお言葉や貴重なご意見も頂き、誠にありがとうございます!今後とも、末永いお付き合いを宜しくお願い致します!

 

 

 


 

 

 

 

生年月日     平成10年4月

血液型      O型

家族       父・母・姉の4人家族

好きな食べ物   フルーツ(イチゴ・キウイフルーツ)

好きな音楽    きのこ帝国

趣味       音楽鑑賞・旅行

好きな色     ピンク

性格       心配性なのに大雑把

ニックネーム      幼い頃から「カモちゃん」

 

菊池 「入社して二ケ月が経ちますが職場には慣れましたか?」

加茂 『はい。覚える事が沢山有り大変ですが、頼り甲斐の有る優しい先輩にご指導を頂き充実した毎日を過ごしております。』

菊池 「特に何が大変でしたか?」

加茂 『そうですね、電話の応対です。会社の代表として対応しなければならないと思うと、凄く緊張しますね。』

菊池 「なるほど。逆に仕事で楽しかったことはなんですか?」

加茂 『今まで出来なかった事が出来るようになり、先輩の佐々木さんに褒めて貰えた時ですね。自分が役にたった事がとても嬉しかったです。』

菊池 「なるほど。それは嬉しいですね。最後にサンハウスのお客様に一言お願い致します。」

加茂 『内勤ですので、直接お客様と接する機会は多くはないのですが、イベントで見かけた際は気軽に「かもちゃん」と声を掛けてください!』

 


 

 

 

「空き家」特集も今回で最終回となります。最終回の今回は奥州市の「空き家」に対する取り組みの中で、「融資」と「補助」についてお伝え致します。

補助金

奥州市危険空き家除去工事補助事業の概要

1.市内に所在する意住居空き家のうち、6カ月以上住居がなく、構造部分について著しく危険な状態とみなされるもの。

2.市税の滞納がなく、暴力団関係者等ではない登記簿上の所有者又はその相続人。

3.建設業などを受けた市内に事業所を有する事業者に請け負わせる除去工事であること。

4.除去費用4/5の額で、上限は50万円となります。

5.事前審査が必要となります。

6.令和元年度の募集戸数は4戸。詳細については奥州市民環境部生活環境課、空き家対策室までお問い合わせ下さい。

 

融資

連携融資商品(岩手銀行) 

「空き家活用・解体ローン」

1.空き家の解体だけでなく、賃貸する為の改築、改装、解体後の造成や各種設備設置、空き家の防犯対策などにもご利用頂けます。

2.お借入れ金額は最高1.000万円!

3.担保、保証人は不要!

4.市町村との提携で金利を0.5%優遇!詳細については岩手銀行各支店窓口までお問い合わせ下さい。

 

 

 


 

 

 

夏本番がやってきました!

暑さを乗り切るためにどんな対策をしているのか聞いてみました!

 

 

 

リフォームアドバイザー

小越 亮

私の夏バテ対策は、『土用の丑の日』のウナギです。季節の変わり目で、体調を崩しやすい夏に栄養たっぷりのウナギを食べます。小さい頃は、ウシの日だから牛肉を食べるんじゃないかなぁ??と思っていましたが、『う』の付く物を食べると良いらしいので、あながち間違っていなかったんだ!と大人になってから気付きました。

 

 

 

 

 

工務監督

瀧野 初

私の夏バテ対策は、「男梅」「塩分アメ」です。建築現場を確認しに外へ行くことが多く、水分補給をしながらアメを舐める事が多いです。暑さでしんどい時、口の中が酸っぱい感じがたまりません!皆さんも是非「男梅」「塩分アメ」を口にしてみてください!!

 

 

 

 

 

大工

互野 友也

出先では、2リットルの水を常備して熱中症に備えています。車の冷房が壊れているので、窓から入る風でしのいでいます。自宅でも、エアコンはあまり使わず扇風機を使っています。

 

 

 

 

 

 

営業アシスタント

加茂 小春

夏は食欲が無くなりがちで、キュウリに味噌を付けたものばかり食べていました。キュウリだけでは栄養がとれないので味噌で補います。そして、濡らしたタオルを首に巻いて、シャーベットアイスを食べて熱中症対策をしています。冷やしすぎには注意しないといけないです(笑)

 

 

 

 

ショールームアシスタント

鈴木 夏海

我が家の夏バテ対策は『水遊び』です★庭での水遊びが《安い・早い・近い》で最高です!ホースの水だけでキラキラした笑顔とはしゃぎ声が響きます(*^^*)遊んだあとは涼しい部屋でのお昼寝が最高に気持ちいい~♪しかし、30度を超えるような日にはなるべく外へはでない・・(笑)というスタイルの我が家です。

 

 

 

 

 

ショールームアシスタント

渡辺 美寿々

夏は何と言っても、冷やしそうめんです♪それも流しそうめん!!遊びがあって楽しいです♪バテないように、ねぎ・しょうが・わさびなどの定番の薬味以外に、梅干し・レモン・大葉・大根おろしなどを入れたりして彩り風味も楽しんでいます。美味しいし、涼しくなります。

 

 

 


 

 

 

 

 

pageTop