スタッフブログ

2014年3月24日

新宅祭

 

こんにちは、営業の小林です。

先日、私の担当のS様のお宅でお引渡しを行いました。

そこで、「新宅祭」に参加させて頂きました。前回の記事でもお伝えした通り、当社では「地鎮祭」と「上棟式」は100%実施させていただいているわけですが、恥ずかしながら建物が完成した際の「新宅祭」は初めての体験でした。

流れは「地鎮祭」とほぼ同じでしたが、お清めに加えて、「火入れ式」というものがありました。
儀式としては、新築されたお宅で初めてつけられる「火」によって作られた「白湯」を使い、乾杯を行うものでした。それをご列席された皆様が飲むことにより、体が清められるそうです。
大変貴重な体験でしたが、今回のS様邸はオール電化だった為、その「火」が見えなかった(IHクッキングヒーターを使っているので)のが印象的でした。

時代が変われば、神事の姿も変わるのだなと感慨深い出来事でした。

 

 

謙太小林

営業課長・住宅アドバイザー 小林謙太

pageTop